シンプルが一番

美容のために気をつけることというともの凄く高い化粧品たちを揃えて毎日時間をかけること、という風に捉える人もきっと多いと思いますが、私はそんなに化粧をせずにいる人の肌のほうが美しいと思っています。

そんな私が美容のために気をつけていることは、“食事は和食中心且つ粗食を積極的に摂るようにすること”、“早い時間に睡眠をとるようにすること”、そして“肌の手入れとマインドはシンプルにすること”の三つです。

まず、食事を和食且つ粗食を摂るのは私自身の持病のことも考えてなのですが一番バランスよく栄養が摂れることと、胃腸に負担がかからないので排泄力もアップし体内毒素も排出され美容にもいいのです。

次に、早い時間に睡眠をとるように心がけるという点ですが、ゴールデンタイムである22時から2時の間には必ず睡眠をとります。基本的には22時半頃には布団に入ってストレッチをして就寝です。そして5時半から6時半の間には起床しています。早く眠ることで身体が回復するのを助ける様々な物質がそのゴールデンタイムには放出されるので出来るだけ早く眠ります。

最後に、肌の手入れとマインドはシンプルにするという点についてです。基本的に基礎化粧品は洗顔石けん、無添加の化粧水、乳液くらいと自分で作ったものを使って手入れをし、3日に1回くらい塩の入ったスクラブで手入れをするくらいですが何もトラブルなく過ごせています。高いものをたくさん塗り籠めばいいというものではなくて、シンプルにしてそれでも足りなければ何かを足すことがいいのかなと思っています。

手入れがシンプルなのも大切ですが、やはり美しさ全般に関わってくるのはマインドだとここ数年思っていて、出来るだけ考え方などもシンプルに心がけています。終わったことを悩んだりしないようにしたりと本当に簡単なことをし、どんなことでもいいので笑うことも積極的にしています。

手足のムダ毛処理は電気シェーバーと除毛クリーム

どんどん日増しに暑くなってきていて、半袖で過ごす日が増えてきていますよね。
今はまだムダ毛処理もやや甘めで手抜きしてますが、これからの季節はそうもいかないなとちょっと憂鬱になっています。

まあ、ワキは脱毛しちゃっているので心配ないんですが、問題は手足です。
お金と時間の関係で脱毛に通うのはもう少し先になりそうだから、今年の夏も自己処理を頑張らなきゃいけません。

脱毛サロンに通い始めから、肌を傷めないムダ毛処理というのを意識するようになったんです。
カミソリや脱毛ワックスでその場しのぎの自己処理を繰り返していましたが、やはり肌に負担がかかってしまって肌トラブルを起こすことも多かったです。

それで、電気シェーバーでの処理に切り替えました。
ミリ単位で毛が残ってしまいますが、ムダ毛が目立つというほどでもないし、肌を傷めないからほぼ満足しています。

海やプール、旅行などの予定が入った時には、間際に肌に優しい除毛クリームで完璧処理しておけば、つるつる肌にもなれるし、今年もその方法で自己処理する予定です。
ミュゼ 高知

今のムダ毛処理と本当にしたい処理

私のムダ毛は濃い方です。
少し放置していればチクチク太い毛が生えますし、冬に足を出さないからと油断していると男性の足のようになってしまいます(女子力がないですね)。

普段はお風呂場で使えるソープ付きのカミソリを使っています。
今まではボディソープとカミソリだったのですが、剃っている間に泡が消えたり、安全付きカミソリでも肌が切れてしまったりと大変でした。
そこから考えれば泡がついてすぐに剃れる製品は便利で、ムダ毛が気になればすぐに剃れたので便利です。

けれどできれば、もっと手軽に部屋で処理がしたいなと思っています。
毛根から取り去りたいので、カミソリではなく脱毛器で、痛くない抜かないタイプのものがいいなと思います。

色々製品のホームページを検索するのですが、皆1万円から2万円程になるのでなかなか手が出ません。
頑張って自分へのご褒美にいつか買えるといいな、と思うのですが。

脱毛クリームや脱色クリームも考えていますが、何度も何度も生えてくるものなので、出来るだけ低ランニングコスト、綺麗に保ちたいなと思います。

女性に人気の脱毛サロン>>ミュゼ 那覇

ムダ毛が発育良すぎて処理に困ります

父親に似てしまったために、全体的に体毛が濃い体質です。
そのせいでムダ毛処理に苦労しています。

私はカミソリで地道に処理しているのですが、処理して2~3日でもう新しい毛が生えてきてしまいます。
だからといって毎日処理するのは億劫ですし、肌にもダメージが大きいので何日かは放置していますが、生え始めってチクチクして痛いので困ります。

しかし、私はプールに通っているので、ずっと処理しないわけにはいきません。手足だけでなく脇や背中などあらゆるところも気にしないといけないため、正直面倒です。
かといってピンセットで抜くのはさらに時間がかかりますし、場所によってはかなり痛いのであまり気は進みません。一度抜いたらしばらく生えてこないという点ではとても魅力的なのですが、抜いた後にかなり肌が赤くなってしまうので考えものです。

脱毛器を購入したり、全身脱毛するのは敷居が高く勇気がいるので、何かいい方法はないかと模索しています。

ムダ毛処理の時に怖いこと

どんな生き物にも言えることですが、攻撃されて致命傷になりうる部分は脂肪や骨に守られています。
ですが、太ももの付け根だったり脇だったり意外とすぐそこに大きな血管が通っている部分もあります。

当たり前にわかってはいても、ムダ毛処理の時になんだか血管を傷つけてしまうのではと言う恐怖が拭えません。
以前はT字カミソリでデリケートゾーンも脇も処理できていたのですが、今では出血するのではないかと不安ばかりです。
元々心配性ではあったのですが、まさかここまで酷くなるなんて自分でも驚いています。

どうして太い血管が浅い部分に存在するのでしょうか。
なければならないものだとわかってはいても存在が疎ましく感じられます。
ムダ毛処理の時に多少傷付けてしまったとしても致命傷にならない事は十分理解していますが、以前脅しのような事を言われたのもありどうしても不安なのです。
同じような悩みを持つ人が周りにいないので相談する事もできず、子供のような悩みを馬鹿にされそうで誰にも言えずにいます。

もういっその事、T字カミソリを卒業して電気シェーバーなどへ移行するのが良いのかもしれません。
まあ脱毛サロンに行って綺麗にしてもらうのが一番いいのは分かっているのですが。