シンプルが一番

美容のために気をつけることというともの凄く高い化粧品たちを揃えて毎日時間をかけること、という風に捉える人もきっと多いと思いますが、私はそんなに化粧をせずにいる人の肌のほうが美しいと思っています。

そんな私が美容のために気をつけていることは、“食事は和食中心且つ粗食を積極的に摂るようにすること”、“早い時間に睡眠をとるようにすること”、そして“肌の手入れとマインドはシンプルにすること”の三つです。

まず、食事を和食且つ粗食を摂るのは私自身の持病のことも考えてなのですが一番バランスよく栄養が摂れることと、胃腸に負担がかからないので排泄力もアップし体内毒素も排出され美容にもいいのです。

次に、早い時間に睡眠をとるように心がけるという点ですが、ゴールデンタイムである22時から2時の間には必ず睡眠をとります。基本的には22時半頃には布団に入ってストレッチをして就寝です。そして5時半から6時半の間には起床しています。早く眠ることで身体が回復するのを助ける様々な物質がそのゴールデンタイムには放出されるので出来るだけ早く眠ります。

最後に、肌の手入れとマインドはシンプルにするという点についてです。基本的に基礎化粧品は洗顔石けん、無添加の化粧水、乳液くらいと自分で作ったものを使って手入れをし、3日に1回くらい塩の入ったスクラブで手入れをするくらいですが何もトラブルなく過ごせています。高いものをたくさん塗り籠めばいいというものではなくて、シンプルにしてそれでも足りなければ何かを足すことがいいのかなと思っています。

手入れがシンプルなのも大切ですが、やはり美しさ全般に関わってくるのはマインドだとここ数年思っていて、出来るだけ考え方などもシンプルに心がけています。終わったことを悩んだりしないようにしたりと本当に簡単なことをし、どんなことでもいいので笑うことも積極的にしています。

Comments are closed.